事務所理念
トップページ > 事務所案内 > 事務所理念
事務所理念
基本理念
弁理士による知的財産権に関するサービスの提供に努めます

さがみ岡田特許商標事務所では、知的財産が企業の競争力となることに鑑み、知的財産の代表格である発明・考案・意匠・商標の権利化や、特許権・実用新案権・意匠権・商標権の有効性を巡る紛争の解決等により、お客様の利益活動の増進に寄与するため、弁理士による知的財産権に関するサービスの提供に努めます。

良好な料金設定でサービスの充実や質向上に努めます

さがみ岡田特許商標事務所では、WEBフォームや電子メールによるIT化、紙から電子文書への代替によるペーパーレス化、事務所独自の料金・サービス化などを図り、良好な料金設定でサービスの提供に努めるとともに、サービスの充実や質向上に努めます。

サービスの提供を通じて産業の発達への貢献に努めます

さがみ岡田特許商標事務所では、産業が知的財産権とともに進歩や発展を実現してきたことに鑑み、弁理士による知的財産権に関するサービスの提供を通じて知的財産権制度の利用を促進し、産業の発達に貢献できるように努めます。

サービス理念
親切かつ丁寧に対応します

お客様からのご相談やご依頼には、親切かつ丁寧をモットーに対応します。

専門的な知識や経験則に基づいて全力で対応します

お客様からのご相談やご依頼には、技術、経済及び法律その他に関する専門的な知識や経験則に基づいて全力で対応します。

期限を厳守するとともに、迅速かつ的確に対応します

お客様からご依頼いただいた特許庁や裁判所等における手続については、その期限を厳守するとともに、迅速かつ的確に対応します。

行動指針
個人の基本的人権を尊重します

法令や規範を遵守し、個人の基本的人権を尊重します。また、個人の尊厳や人格を傷つけるセクシャルハラスメントやパワーハラスメントの防止にも努めます。

秘密を厳守します

業務上取得した技術情報、営業情報、個人情報、その他の情報についての秘密を厳守します。

善良な一市民として節度をもって行動します

善良な一市民としてマナーを守り、節度をもって行動します。

資質の向上を図るために研鑽に努めます

資質の向上を図るために研鑽に努め、技術、経済及び法律その他についての理解を深め、知見を広くするように努力します。